クレジットカードの現金化をじぶんで行う

HOME » 違法?合法? » クレジットカードの現金化をじぶんで行う

クレジットカードの現金化をじぶんで行う

クレジットカードの現金化については、業者に依頼することによって行うことができる方法もありますが、それだけでなくじぶんで行う方法もあります。
まずクレジットカードの現金化とはクレジットカードについてくるショッピング枠を現金に換えるという方法になります。
ショッピング枠を現金に換金するのですが、この際に商品を利用します。

業者を利用する場合であれば業者から購入する商品を指定されるケースがほとんどとなっていますので、指定された商品を購入します。
この際に自分自身名義であるクレジットカードを使用して購入しましょう。
そしてその購入した商品を業者に買い取ってもらうことで現金を銀行口座に振り込んでもらうという流れになっています。
それによってすぐに現金を手に入れることができます。
これがクレジットカードの現金化なのですが、自分自身で行う場合にも同じ方法で行うこととなります。

クレジットカードを使って何かしらの商品を購入します。
そしてその購入した商品を業者に買い取ってもらうことで現金を手にすることができるという仕組みになるのです。
ですが自分自身でクレジットカードの現金化を行う場合には、業者から商品を指定されることと違って、自分で購入する商品を選ばなければいけないんですね。
そしてこの時に購入する商品を間違えれば現金化に失敗してしまう可能性もあるのです。
ですので購入する商品選びには慎重になる必要があります。

確実に買い取り業者に買い取ってもらうことができる商品であり、またその時の買い取り額が高ければ高いほどいいんですよね。
比較的高い買取価格で買い取ってくれる商品を選ぶようにしましょう。
比較的高い買取率、買取価格であることからクレジットカードの現金化を目的とした商品として人気となっているものに新幹線のチケットや金券などが挙げられます。
チケットショップ、金券ショップでとても手軽に買い取ってもらうことができますし、また比較的換金率も高い傾向にあります。